金縛り

※怖い話じゃないです。

 

こんにちは、お久し振りです。ズレコです。

私は結構な頻度で金縛りに遭います。人間の手で力一杯足を引っ張られている感覚に陥るタイプの金縛りがほとんどですが、たまにイレギュラー・カナシバリにも遭遇します。

今日は今年の2月に遭った金縛りについて書きたいと思います。

 

その日、寝ていたら複数の手から身体中圧迫される感覚に陥るタイプの金縛りが起きました。

金縛りが起きているときは基本的に声が出ないです。それでも撃退しようと、そのときは、小さな声で絞り出すように「クソが……」と言うことに成功しました。
そしたら女の人のか細い声で「クソが?^^」って返ってきました。

あまりの恐怖に、最初は声が出ませんでしたがクレッシェンドで「おかーさーん! おかーさーん! おかーさーん! おかーさーん!」と叫んでしまいました。まるで幼子です。

起きてきた親にありのままを報告したら笑われましたが寝ぼけていたときはまだ、マジヤベエこと起きちゃったよこれマジヤベエよ……ヤベエやつじゃんこれ……? と思っていました。
ちなみに私は心霊現象の類いは信じておらず、たまにあるこういった金縛りについても、目が覚めてしばらくすると「夢か!」となります。

なぜか高2のとき修学旅行の沖縄にて、担任の先生から直々に「(戦死した人の霊を)感じちゃう子がたまに居るんだけど○○は大丈夫だった?」と本気のトーンで声を掛けてもらったことがあるんですけど霊感1ミリもないです。

ただ、金縛りは寝ているときは本気で怖いので、この経験により、言葉で抵抗するのはだめだと思いました。返事されたら怖すぎます。

あと、まかり間違っても「クソが」はチョイスしたらだめだったと思います。「やめてください」「どいてください」とかが妥当だと思います。相手を刺激したらだめですね。

いや相手っていうかその返事してきた女の人の声も多分私の声なんでしょうけどもかなりはっきりと聞こえてきてゾッとしました! 笑顔で怒りを押し殺してくるタイプの人じゃーん! 普通に怒る人より怖いタイプの人じゃーん! となりました……。怖すぎです!

その後しばらくして「夢か!」となりました。

それ以来金縛りの相手(?)が声を発してきたことはありません。

10月 13, 2015

コメントを残す